リキッドファンデーション

リキッドファンデーションは、薄いのにカバー力があるタイプが登場!

 

春のリキッドファンデーションは、薄いのにカバー力があるタイプが各メーカーから登場してます。

 

アラサー世代の悩み多き肌も、つるんときれいに整えてくれるリキッドファンデーションをピックアップして紹介します。

 

ドラマティックスキニー フィルムリキッドUV

(資生堂 マキアージュ)
SPF25・PA++

 

潤いをキープするヒルアロン酸が配合されて、毛穴もキメ乱れもなめらかにカバーします。過剰な皮脂もおさえるので、化粧くずれしにくい肌になります。肌当たりのいい専用スポンジ付きで、伸ばしやすくムラなく仕上がります。

 

レ ベージュ タン ベル ミン

(シャネル)
SPF25・PA++

 

指で伸ばすとスルスルーっと広がって、素肌と一体化します。地肌の色ムラや凹凸を均一にして、パーフェクトな肌にします。リラックス感のあるこなれた印象で、極上のヘルシースキンに仕上がります。

 

UVリクイドファンデーション

(RMK)
SPF50+・PA+++

 

くずれにくさが最強なので、外出が多い時やお粧直しができない時に頼りになるリキッドファンデです。くずれにくいファンデにありがちなテカリやヨレも気にならないテクスチャーです。日差しが強い日や汗をかきやすい日も安心です。

 

マエストログローファンデーション

(ジョルジオ アルマーニビューティ)
SPF30

 

オイルの保湿力のおかげで、目元も口元も一日中カサつき知らずで過ごせます。さらりとした質感の3種のオイルをバランスよくブレンドしてあるので、べたつきもなく少量で上質肌に仕上がります。